今更ながらのXCOM2

2017年7月6日日常, ゲーム

2KGMKT_XCOM2_DIGITALDELUXE_ED_STEAM_capsule_main 此のところXCOM2というストラテジーゲームにハマっております。
発売は、半年以上前になりますが、値段が下がったので、ゲットしてきました。
 内容については「XCOM2 Wiki」を参照していただくとして、端的に言うとエイリアンに占領された地球をレジスタンス部隊を率いて開放していくSFストラテジーゲームです。

 編成した部隊で様々なミッションをこなして兵士を成長させると共に、武器や防具の開発、レジスタンス組織との接触、エイリアンの研究を行い、最後は親玉をボコりに行く(らしい)のですが、序盤は、部隊編成も人数が少なく、武器や防具も貧弱、揃えようにもお金がない!と言う三重苦。おまけにお亡くなりになった兵士は二度と戻ってこない(墓碑銘が建ったりする)し、ケガをおっても度合いによって数日から十数日の入院で戦線離脱となってしまいます。
 ミッションマップは毎回自動生成で、開始時はご多分にもれず戦場の霧が立ち込めています。索敵の為、下手に前へ出すと敵の複数部隊から発見、挟撃されボコりに行ったはずが逆にボコられ全滅の事も。牛歩戦術はターン制限のあるミッションも多いので程々にしないと、ミッションフェイルになったちゃうし、初心者の私は難易度ノーマルでもかなり厳しい状態です。う~ん、絶対親玉ボコってやるんだからネ!

日常, ゲーム

Posted by null-a