へっぽこコマンダー日記2

2018年2月27日日常, ゲーム

(2018/2/27 更新)
●WotC の「選ばれし者」の武器追加は以下の通り。初期(GC作戦後?)から使用可。
 AddItem [Item_name] [Quantity]
Item_name:
 ChosenRifle_XCOM    :ディスラプター
 ChosenShotgun_XCOM   :アラシ
 ChosenSword_XCOM    :カタナ
 ChosenSniperRifle_XCOM  :ダークランス
 ChosenSniperPistol_XCOM :ダーククロウ

AddItem ChosenSniperRifle_XCOM 2  :ダークランスを2丁追加する。

●各兵士の XCOM XP を増やすには、武器庫の対象兵士画面で以下を入力する。
giveresource Abilitypoint [Quantity]

(2017/5/14 更新)
 コンソールコマンドの使用で、英語モードで起動と書いていますが、日本語モードでも表示フォントがなく表示はされませんが、コマンド自体は有効になる様です。GiveResource コマンドだけでの確認ですが、情報と補給物資は増えました。


 また、またある日のコマンダーとブラッドフォードの会話です。(今回は二人でお茶をすすっているようです。)

 で、金欠コマンダーを救うため、禁断のチート技「コンソールコマンド」の登場です。「いまさらこんなのもう、知ってるよ」言われそうですが、一応まとめの為に記載します。
 と、言っても詳しくは下のリンク先を参照して頂き、お金関連の増やし方のみです。上で出てきた mod については、XCOM2 mod で GO! へ更新記載しました。

・超特急説明
(1)コマンドを使用したいところで一旦セーブします。ゲームを終了し、steam の XCOM2 のプロパティで以下の様に変更します。
 起動オプションに「-allowconsole」を指定。「言語」を「英語」に設定。
(2)ゲームを起動して先程のゲームデータをロード(言語が違うと言われますが構わずロードします)。ゲーム画面で[ ¥ ] キーを押してコマンド入力します。後はリンク先のコマンドを入力すればやりたい放題です。
(3)リソース系のコマンドは、
   GiveResource [ResourceName] [Quantity]
   ResouceName には、Supplies:補給物資、EleriumDust:エレリウム結晶、AlienAlloy:エイリアン合金、Intel:情報、EleriumCore:エレリウム核 等を指定します。Quantity は増やす数量です。
 例えば、補給物資を +2000 にしたいなら
 giveresource supplies 2000
(4)言わずもがなですがデバックコマンドですので、ご利用は計画的に。

参照先サイト様
[XCOM 2] Console Commands
Long War 2 Console Commands

日常, ゲーム

Posted by null-a