独立記念日とゴジラぞう

2017年10月22日SF, TV

 ウチに居ても暑いだけなので、超久々に映画館へ涼みに出かけました。
 「エンダーのゲーム」以来なので、何年ぶりか?観に行ったのは、96年に公開された「インディペンデンス・デイ」の続編「インデペンデンス・デイ リサージェンス」。

 いつもは、原作やノベライズを読んでから見に行くのですが、今回は友人より聞いた「ブレント・スパイナー出てるよ」の一言で急遽思い立って出かけました。前作の復習なし、前知識はTVCMのみでブレント・スパイナー目当てです。

 日比谷スカラ座で観ましたが、この手の映画はあまり人気がない(ウィル・スミスが出てないから?)のか、お客は10数人でゆったり観覧。SFXも大画面で見ると迫力あります。

 で、お話は、前作とエイリアン2を足して2で割ったような感じ。主だった前作キャスト出演で時代設定も実時間と同じ20年後。エイリアン技術をものにし、核融合や重力制御?等が当たり前になった時代のようです。プラズマライフルなんか出てきて、XCOM2みたいと思っていたら、最後のほうで、XCOM2に出て来る「ゲートキーパ」みたいなのが出てきて思わず吹き出しっちゃった。(あれは意味があったのかしら、次回作への布石?また20年後かな?)

 スパイナーは前作と同じ、60年台風のぶっ飛んだ科学者役を好演。スタトレの「ヌニエン・スン博士」役もハマってたし、大満足でした。

 帰りがけに、庵野ゴジラも公開されたので、近くにあるゴジラ像を見てきました。造形は良く出来てましたが、小さくて迫力不足。せめて渋谷のハチ公像くらいの大きさなら良かったのに。外国人観光客は一生懸命写真とってたけど...

SF, TV

Posted by null-a