Simple GA Rankingを用いたLuxeritas用人気記事表示のウィジェット化

WordPress

 WordPress のテーマを標準添付のテーマから、高速、カスタマイズ豊富で人気の Luxeritas (ルクセリタス)に変えて4ヶ月、搭載機能を使いこなせてはいませんが、それなりのホームページが出来たので、良しとしていました。

Luxeritas についてはこちらをご参照ください。

1.千客万来ページランキングでも設置してみようか

 いわゆる人気記事ランキング表示ですね。テーマ変更前は、ご多分にもれず「WordPress Popular Posts」を使っていました。

 Luxeritas とのデザインがイマイチ合わず、また、設置してからのカウントとなる、カウントの動作が挙動不審なときがある?等があって、テーマを変更してからは設置していませんでした。(単に私の勉強不足、知識不足だけだったりします。調べて見たら CSS を公開されているサイト様が有りました。文末にも記載しています。)

2.Simple GA Ranking がなかなか良さげ

 さて何かないかと調べてみると、グーグルアナリティックのAPIを使って、アクセスデータを取得・表示してくれるプラグイン「Simple GA Ranking」が良さそうです。

 グーグルアナリティック(GA)はサイトのアクセスデータ管理に使用している(毎回「地べた這っている」グラフ見てるだけですが)し、なにより Luxeritas のデザインに合わせて表示するコードを公開されている方もいて、私でも簡単に設置できそう(ここが大事!)。

GAは設定しておくとこんなレポートを送ってくれます。

3.どうせならウィジェット化しよう

 先のサイト様や、参考サイト様の記事を見つつ、Simple GA Ranking の導入と設定を行いました。どうせだったらウィジット化しておいたほうが、何かと便利なのでウィジットの作成方法を調べる事に(そっからですか~)。

 勉強、習作がてらこんな感じのでウィジットを作成しました。現状では、Simple GA Ranking とこのウィジェットの両方に取得件数の設定が必要でイマイチなのですが、取り敢えず出来ました。

人気記事表示5位まで
ドラック・ドロップで追加

 ウィジェットのコードは、Luxeritas とあっていないところもある習作でお恥ずかしく公開する程のものではないですが、ご参考の為、載せて起きます。子テーマの functions.php へ追記してください。合わせてCSSを子テーマの style.css へ追記してください。

 ランキングの順位番号付けやフォーマット合わせ等、「こうすりゃ良いよ」と言う改善案あればお教えいただけると嬉しいです。

 

【参考サイト様】
Luxeritas :こちらが無いと始まりません。
Simple GA Rankingプラグイン ~人気記事ウィジェットをGoogle Analyticsに変えて高速化を図る
ウィジェットの作り方:新着・更新記事のウィジェット化と子テーマ運用
人気記事表示プラグイン「Simple GA Ranking」の設定方法。
LuxeritasでWordPress Popular Postsを使うときのCSSサンプル

 

WordPress

Posted by null-a