XCOM2:プリズン・ブレイク

ゲーム

 ついに脱獄のお時間がやってきました。LW2時代は潜入率を上げれば駐留兵士が減るので、少人数の隠密行動でも何とかなった事もありますが、こちらは駐留部隊が多く発見されるのが確実なので、フルメンバーでの出撃です。

 導入 mod は [WotC] Mission: Prison Break です。

 今回は作戦内容を順を追ってご説明します。

収容所の場所を見つける

 レジスタンスリングで、監獄施設の発見の秘密工作を行うと、規定時間後に脱獄作戦がアンロックされます。通常の任務と同じ様に監獄施設の場所を指定するとミッション開始となります。

ミッション開始から収監者を見つけるまで

 強襲部隊は、上記の8名。駐留部隊も18体と多いのでシノビなどでの単独実行は自殺行為か?この時は武器はコイル、プラズマグレ、ハンターライフルでしたが、磁力、フラググレだけでも何とかなります。バランスを取ってくれているみたいです。

 到着は、降下を急いだためかバラバラに。この後、潜伏を活かして前進しつつ集合します。

 施設内の監禁場所は判明するも救出前に駐留の1部隊に発見され戦闘状態に突入。警報レベルが上がります。まだ、他の部隊は発見出来ていません。

 発見された部隊を撃破して、監獄のドアをハッキングし収監者を解放します。ここで、目標が更新され撤収可能になるまで6ターン収監者を保護しろと、ゴールポストを移動させられます(どっかの国と一緒だ!)。

 そして、警報は最大になり、いよいよ無限湧きの毎回増援が到着します。

 まだ、駐留部隊の本体の場所もわかっておらず、増援到着前に撃破しておきたいのでシノビのユイさんに偵察に出てもらいます。

駐留部隊と増援を撃破して脱出せよ

増援の狼煙が右上に。コーデックスゲートで来ることもある。

 いました、駐留部隊の本体が。しかし建屋の裏に隠れているので射線が通りません。仕方がないのでここはチートグレのスタングレネードを使って壁や掩体を破壊しスタンさせます。
 なんとか駐留部隊を撃破し、毎回増援2部隊を凌ぐ事6ターン、やっと撤収時限となり、救助者を撤収ポイントへ誘導します。

左端が収監者、真ん中に強襲部隊、撤収可能時限は残り3ターン

 撤収ターンは期間が決まっており、その間に撤収出来ない場合は、次の撤収開始ターンまでまた数ターン待たなければなりません。今回は何とか救出者と兵士全員を1回目の撤収ターンで脱出させる事ができました。

 何とか負傷のみでミッション完了。ただし負傷2名のうち1名は仮死状態の重症で生存となり、復帰は2週間後でした。

コマンダー:つ、疲れた。
セントラル:今回は1回目の撤収ターンで全員撤収出来て良かったですね。
      前回は移動タイル数の計算間違って間に合わなかったのが1名出ましたよね。

ゲーム

Posted by null-a